書籍新刊紹介

単行本の新刊

<チェーンソーがわかる本>

(新刊)1「写真図解でわかる チェーンソーの使い方」 石垣 正喜 著 定価:2,200円

(新刊)2「改訂版 伐木造材とチェーンソーワーク」石垣 正喜 著 定価:3,300円

3「道具と技Vol.20 チェーンソーのセルフメンテナンス」全林協編 定価:2,530円

4「「なぜ?」が麻菜別実践ガイド 納得して上達!伐木造材術」ジェフ・ジェプソン 著 定価:2,420円

5「狙いどおりに伐倒するために 伐木のメカニズム」上村 巧 著 定価:2,750円

6「リギングの科学と実践」ピーター・ドンゼリ/シャロン・リリー著定価:5,500円

7「クライミング・リギング、樹木管理術」シャロン・リリー著 定価:8,800円

8「チェーンソー伐木の極意」小田桐久一郎 著 定価:2,090円

 

※画像をクリックすると全国林業改良普及協会の単行本の新刊に移ります。


2022年 単行本の新刊

令和3年度 林業改良普及双書 定価 各1,452円(税込)

■2022年1月31日 発行
林業改良普及双書No.199 続・実践事例に見る市町村等の森林環境譲与税活用術(全国林業改良普及協会 編)

■2022年1月31日 発行
林業改良普及双書No.200 事例に見る森林アメニティ(上原 厳・高山範理・竹内啓恵 著)
■2022年1月31日 発行
林業改良普及双書No.201 スマート林業から林業DXへ ICT林業の最新技術(加治佐 剛・寺岡行雄 著)

【書籍のお申し込み】

※月刊誌は基本的に年間購読でお願いしており、随時受け付けております。

→ こちらから

→ お申込用紙(ダウンロード)